スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【RGM-79CR】ジムの系譜

曇りが続いたからか涼しくなってきたね。
残暑が厳しそうな予報なので一過性のものなのかな。

TVは東京オリンピックで盛り上がってるけど、他のニュースもやって下さい。

さて、ナハトはキャラホビからタッパーに入ったまま。
表面処理、とも思ったけどなかなかやる気が戻ってこないので、別のモノをやることにした。
次はジム系と思っていたので、以前から考えていたジム改高機動型に決定。

コレね。


というコトで開始です。
高機動型は、ジム改をジムII仕様に換装したモノをベースにバックパックや脚部などに変更や追加装備をしたモノというコトなので、ジム改のキットをベースに製作します。

見た目の違いは、
・バックパックのセンサー追加
・胸部ダクトとセンサーの追加
・ふくらはぎスラスター追加
・スネ前面の突起とヘリウムコアの追加

くらいなんだけど、実はいろいろとバリエーションがありそう。



キャノンタイプやハイザックタイプのバックパックを装備したモノや、スナイパータイブ、EWACタイプもあるみたい。

普通に作ってもアレなので、キャノンタイプをチョイスするコトにしたー。


まずはバックパックをおゆまるでポリパテに置換。
上部をノコでカット。


キャノン部は例によってエバグリの角パイプと丸パイプの組み合わせ。

バラせます。


バックパック上部はマジスカから、キャノン基部は、プラ平板を組み合わせたモノをベースにパテを盛って整形。

左側のカウンターウェイトぽいのとか上部のセンサーとか、まだやるコトは残ってるけど、それっぽくはなったー。

組んでる途中のジム改に装着してみた。



何故か両腕がないのよねw
5号機に使ったか??
覚えてないやwww

そうそう、ロックのクイックパテを購入したので今回から使ってる。
一応、あとでちゃんと記事にしようかな。

造形村のを最初に開けた時よりかなりドロドロな印象なので盛り付けしにくいかと思ったけど、意外といけるね。

あと、ざっくり整形は半硬化時にやらないと結構大変。
というのは完全硬化後はかなり堅くなるから。
聞いてるところでは細かい部分の彫り込みとかもできそうなのでこれからやってみよう。

ちなみに造形村のポリパテの硬化剤でも硬化しますw

では!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ロックパテは塗り厚が3mm位だったと思うので、ボテッといきなり塊にするのは厳しいかもですね。
でも、今の所、欠けたり折れたりは無いので安心できます。

>mi@waさん

どもー。

> ロックパテは塗り厚が3mm位だったと思うので、ボテッといきなり塊にするのは厳しいかもですね。
メガンを想定すると悩ましいですが、やり方は考えて進めますよ。
まぁ、板を作って箱組ですかねw太字の文

> でも、今の所、欠けたり折れたりは無いので安心できます。
端切れを折るのにもぐぐぐっと粘りますもんね。
まだまだたくさんあるので細かいトコも試してみますよw

No title

確か4号機のときに腕使ってたような
・・・
いつも見てます。次はジム改高機動型ですか!完成が楽しみです。

>Z2さん

> 確か4号機のときに腕使ってたような・・・
確認したら5号機に肩を、腕は4号機に使ったみたいですw

> いつも見てます。次はジム改高機動型ですか!完成が楽しみです。
ありがとうございます。
途中経過とかほとんどないですがまた覗きに来て下さい。
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

すえぞ@千葉

Author:すえぞ@千葉
ここは自宅難民気味なオサーンモデラーすえぞの製作日記です。

基本的にiPhoneからの更新なので写真がイマイチなのはご容赦を。

ジムスキーなのでジム系ばっかりですがキニシナイ!
それ以外も連邦系がばかりですケドネ。

プラモ趣味の知り合いを増やしたいのでリンク大歓迎です。

カテゴリ
バナー
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 ずをコン3rd ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
カウンター
つぶやいてるかも・・・

 すえぞ < > Reload

検索フォーム
最新記事
最新コメント
更新チェック
Powered By 画RSS
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。